神保町・秋葉原・神田 購読お申し込みはこちら S マガジン
神保町・秋葉原・神田 起業・アドバイザー便り
神保町・秋葉原・神田 起業・アドバイザー便り  
 


この「起業アドバイザー便り」は執筆者である塩原勝美が秋葉原・神田で40有余年

企業経営を行ってきた実践と経験を元にした経営のエッセンスです


これから起業する方、今まさに事業をスタートさせた方、会社を大きく育てようと奮闘

中の方々に向けた経営実学を込めたメッセージです。

是非ご活用ください。

神保町・秋葉原・神田 執筆者紹介
神保町・秋葉原・神田 塩原勝美 しおばら かつみ    
神保町・秋葉原・神田 塩原勝美 しおばら かつみ
大手証券会社から、コミュニケーション事業の世界へ、26才(1971年)で起業。40有余年にわたる事業の変革と実践を通して得た結論は「経営の原則は自己責任、自助努力」。その間、社会・経済環境の変化に即応し、経営コンサル、不動産関連事業に及ぶ事業を活動展開。これから起業を志す人へ、事業の将来発展を目指す人に、「人が経営すること」の本義にふれ、実体験を通したアドバイスと支援のメッセージを贈ります。
神保町・秋葉原・神田 
                                   
2015.02 vol.112 教うるは学ぶの半ば
2015.01 vol.111 事を成すには矢張り10年かかる
2014.12 vol.110 変わる起業の型と周辺環境 2013.12 vol.98 プロとしての真価は、ことが終わってから
2014.11 vol.109 人間を知ると云うこと 2013.11 vol.97 ビジネスのヒントは何がもたらすのか
2014.10 vol.108  3つの配り 2013.10 vol.96 形があっても真の魂が宿らない
2014.09 vol.107 「段取り」を如何にしていくか 2013.09 vol.95 常に真価を問われている
2014.08 vol.106 経営危機をもたらせるもの 2013.08 vol.94 夢と迷いと決断
2014.07 vol.105 創業時に必要なチェックポイントー
        損益分岐点分析
2013.07 vol.93 女性の起業のかたち
2014.06 vol.104 ベンチャーについての情報の底浅さ 2013.06 vol.92 善き労働は良い眠りにいざなう
2014.05 vol.103 フランチャイズ事業で、食い物にされないため 2013.05 vol.91 生命ある限りの再挑戦
2014.04 vol.102 銀行借入れと連帯保証人 2013.04 vol.90 世も企業も人生に依りて興る
2014.03 vol.101 世の中の欺瞞に気付く 2013.03 vol.89 自己の性格と事業スタイル
2014.02 vol.100 いつの世でも有益で、
     他に求められる人でありたい
2013.02 vol.88 シニアの起業の5項目
2014.01 vol.99 目先の利益を追えば顧客を失う 2013.01 vol.87 金融機関との付き合い方
  2005.11〜2006.12  2007.1〜2009.12 (vol.15〜38)  2010.1〜2011.12 (vol.39〜62)  
 
  2011.1〜2012.12 (vol.63〜86)
2012.12 Vol.086 書を読み 街を歩こう 2011.12 Vol.74 初心者が往々にして得る幸運
2012.11 Vol.085 正しい情報に接しつつ継続していく 2011.11 Vol.73 自らの模範[ロールモデル(roll model)]を持つ
2012.10 Vol.084 感謝の心は速やかに形に表してこそ 2011.10 Vol.72 ビジネスにおけるセンスとは
2012.09 Vol.083 人と縁を結ぶ入口「名刺交換」の大切さ 2011.09 Vol.71 礼儀や弁えを身につける
2012.08 Vol.082
起業して40余年間で実感したことがら 2011.08 Vol.70 背水の陣
2012.07
Vol.081 心構えの違い
2011.07 Vol.69 思い込み違いはリスクを呼び込む
2012.06
Vol.080 ポスピタリティー
2011.06 Vol.68 不作為(ふさくい)を嫌う
2012.05
Vol.079 先ず人に貸しをつくる
2011.05 Vol.67 コストは貸しのある人物が左右する
2012.04
Vol.078 TPOを弁えたマナーを
2011.04 Vol.66 会社の危機管理
2012.03
Vol.077 シニアの起業
2011.03 Vol.65 人との出会いは必然性を帯びた偶然
2012.02
Vol.076 情報人間になろう
2011.02 Vol.64 時代を味方にし、それに先駆けられるか
2012.01
Vol.075 「己を知る」大切さ
2011.01 Vol.63 人の引き出し
2010.12
Vol.62 人 儲け
2009.12 Vol.50 安易な起業に警鐘
2010.11
Vol.61 人脈の真の意味
2009.11 Vol.49 付加価値のある差別化」が起業のポイント
2010.10
Vol.60 再び健康こそ
2009.10 Vol.48 人生は運の強さと人の縁
2010.09
Vol.59 起業する前に自分を棚卸しを
2009.09 Vol.47 起業の時期とそのかたち
2010.08
Vol.58 向上心を持った勤勉さこそ
2009.08 Vol.46 創業事業でいつまで食い繋げるか
2010.07
Vol.57 咲くも散るも心がけ次第
2009.07 Vol.45 起業は「善の恩恵」をもたらす
2010.06
Vol.56 起業の原点
2009.06 Vol.44 見栄を捨てねば身が亡ぶ
2010.05 Vol.55 起業サギと起業の普遍性
2009.05 Vol.43 ピンチで改めて気付くこと
2010.04
Vol.54 過去を否定する
2009.04 Vol.42 常に向学心、向上心を持ち続ける
2010.03
Vol.53 己れを突き動かすもの
2009.03 Vol.41 適 者 生 存
2010.02
Vol.52 「中小零細企業経営者としての自覚」
2009.02 Vol.40 マラソンの「コツ」、商売の「コツ」
2010.01 Vol.51 「アントレプレナー」の真の意味
2009.01 Vol.39 トップの人間力が試されている
2008.12
Vol.38 容易ならざる事態に臨むトップの覚悟
2007.12 Vol.26 人脈づくり

2008.11 Vol.37 至れり、尽くせり 2007.11 Vol.25 問題意識と情報収集
2008.10 Vol.36 起業・開業に必要とする4つの基本テーマ
2007.10 Vol.24 死の谷

2008.09 Vol.35 内に籠らず、外に出て先輩の話を聞こう
2007.09 Vol.23 安易な選択肢をとらない
2008.08 Vol.34 儲けること」を避けては何も生まれない
2007.08 Vol.22 事は成り難し(記事3題)
2008.07 Vol.33 交友関係に規範と品性を
2007.07 Vol.21 社長の死と企業生命
2008.06 Vol.32 頭が立っているか
2007.06 Vol.20 決算書は通信簿
2008.05 Vol.31 ベンチャー企業投資促進税制について
2007.05 Vol.19 鉄は熱いうちに
2008.04 Vol.30 M&A(2)買手からみた魅力的な会社とは
2007.04 Vol.18 働き、仕事をしていく意味
2008.03 Vol.29 M&A(企業買収・合併)される会社づくり
2007.03 Vol.17 組織で仕事をしていく
2008.02 Vol.28 研ぎ澄まして前兆を感じる心 2007.02 Vol.16 リスク管理
2008.01 Vol.27 正確な人名簿でなければ役立たない
2007.01 Vol.15 コスト意識
2006.12
Vol.14 ルールーと規律と企業文化
2005.12 Vol.2 自分の金・他人の金

2006.11 Vol.13 諸規程の導入はより慎重に
2005.11 Vol.1 何のための起業なのか?の目的意識を確立し、それを将来もブレさせない

2006.10 Vol.12 「管理をしていく」ことの意味と重要度

2006.09 Vol.11 どこに「信用」を積むか
2006.08 Vol.10 あなたの算用・始末・才覚
2006.07 Vol.9 他人の失敗で何かを学ぶ
2006.06 Vol.8 人を得るのは己れ
2006.05 Vol.7 月に14万円を残す重み
2006.04 Vol.6 他人の知恵を借り、人生の師をもとう
2006.03 Vol.5 自身の身軽さと「心身一如」
2006.02 Vol.4 創業したては売上げの「形」が大切
2006.01 Vol.3 失敗してこそ解かるパートナー選び

 
神保町・秋葉原・神田 このページの先頭へ
神保町・秋葉原・神田 
神保町・秋葉原・神田